FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「患者が怠けてもモニターは死にませんが、モニターが怠けると患者が死にます。」by ホーライ

モニター合同研修で「安全性情報の取り扱い」という研修のコマを担当した。

新人モニターの研修で必ず吐くセリフが3つある。



1)「患者が怠けてもモニターは死にませんが、モニターが怠けると患者が死にます。」

2)「プロトコル逸脱、GCP不順守で患者さんのデータを削除します、というのは患者さんの命に対して失礼です。」

3)「GCPは知っていてあたりまえ。「知っている」と「できる」との間は2万光年ほどの差がある。さらに「常にやっている」を目指し、最終的に行きつくところは「治験責任医師や治験分担医師にGCPやプロトコルを守らせる」という、そのレベルにまで行かないと意味がない。」


と、こういうことを言うと、新人たちはしっかりとメモを取ってくれる。

受講者が眠ってしまう研修には理由があり、同時に、受講者が眠らない研修にも理由がある、のだ。


「いけていない」講師は受講者が寝ていると怒る。

勘違いも甚だしいよね。



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)



ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索ボックス
カスタム検索
おすすめ情報




ブログランキング
プロフィール

ホーライ独り言

Author:ホーライ独り言
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カウンター2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。