FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『持続性』と『即効性』とどちらを期待する?(まるで恋愛だな)

台風が来ているもので、気圧がいっきに下がっている。

こういう日は僕にとっては「頭痛の日」だ。

わずかに「うずいて」きたら、速攻で「ナロンエース」を飲む。


そうそう! ある会社が調べた結果によると鎮痛剤のシエアをついにエスエス製薬の「イブ」がトップを取ったらしい。

僕も「イブ」にはお世話になりました。

「イブ」を使うと、もう「バファリン」は使えません。


鎮痛剤に何を求めるか?というアンケートがあって、ある製薬会社は「持続性」だろうと思って、「持続性」を全面的に出したキャンペーンをしたのだけど、そのアンケート結果では、「即効性」がダントツだった。

それ以来、どこの鎮痛剤の宣伝でも「すぐ効く」をキャッチコピーにしている。

僕も即効性を期待して鎮痛剤を飲む。

持続性はさ、効かなくなったら、また、次を飲めばいいだよ。

まるで恋愛だな。





ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン




●●●『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)●●●
       ↓
『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)




●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)




■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
医薬品ができるまで(治験に関する話題)


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


●メルマガの登録はこちら
   ↓
「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
   ↓
モニターとCRCのためのGCPメルマガ




スポンサーサイト

「円満退社」で「前門の虎、後門の狼」

と言うことで、和歌山の夜を迎えている。

僕の睡眠パターンとして、何時に寝ても必ず、この2時~3時に必ず起きてしまう。

で、1回起きると、たいていはすぐには眠れずにこうしてブログを書いたりして1時間か2時間は起きている。

時には、このまま朝まで眠れずにそのまま会社に行くことも多々ある。

今は、ラジオから流れるエルトン・ジョンの「your song」を聴きながら、このブログを書いている。

昨日の午後は大阪で「ロジカルトーク」の研修をやったのだが、その中で「風が吹けば桶屋が儲かる」という言葉を使ったんだけれど、若い社員はこの言葉を知らない人が多かった。

こういう引用句というか常套文句(じょうとうもんく)を使えると、言いたいことのニュアンスが伝わって便利だけど、だんだん、知らない人が多くなり、研修でもそのたびに、いちいち、この言葉の意味を解説しなければならない、ということが多くなった。

今度「ことわざ入門」研修をやらないといけないかもしれないね。

ちなみに僕の好きな4文字熟語は「円満退社」で好きなことわざは「前門の虎、後門の狼」だ、って、どんな人生を送っているんだ?





●●●『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)●●●
       ↓
『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)




■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
医薬品ができるまで(治験に関する話題)


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


●メルマガの登録はこちら
   ↓
「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
   ↓
モニターとCRCのためのGCPメルマガ





ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



並行する、あるいは平行する宇宙に住む

数学は数学自身だけで十分に豊かで芳醇な世界だ。

それだけでなく、宇宙を説明するにも、数学が欠かせない。


アインシュタインの言葉で「宇宙の成り立ちが私たちに理解できる、ということが一番、理解不能だ」というものがある。


どうして、ここまで宇宙は数学に沿ってできているのだろうか?

ひょっとして宇宙は数式の隙間からできてきたのだろうか?


数学を満足するだけで宇宙が完成するなら、この宇宙だけが唯一存在する理由にはならない。

すぐ隣にも数学を満足させる宇宙がひっそりとあっていいはずだ。

その宇宙でも「レディ・ガガ」が踊り、唄っているのだろうか?


今日の室内温度は34度。

並行する宇宙でも、汗を書いた僕がブログを書いているのだろうか?

そして、そこでも君が僕のブログを読んでくれているのだろうか?


暑さのせいで、そんなことを考えている。



●●●『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)●●●
       ↓
『あなたたに届けたい言葉』(素敵に幸せに)


●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)



●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)




■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
医薬品ができるまで(治験に関する話題)


■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。


●メルマガの登録はこちら
   ↓
「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
   ↓
モニターとCRCのためのGCPメルマガ






ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

世界と折り合いをつける51歳・男性の妥協点

久々に「ロング・グッドバイ」(レイモンド・チャンドラー著、村上春樹訳)を読み返している。
   ↓
ロング・グッドバイ
(アマゾン)




【送料無料】ロング・グッドバイ(楽天)

【送料無料】ロング・グッドバイ

【送料無料】ロング・グッドバイ
価格:2,000円(税込、送料別)




主人公の「フィリップ・マロウ」(私立探偵)の目で世界を切り取っている物語だ。

僕は気に入った本は、何度でも読み返すタイプだ。

好きな小説(や科学本やビジネス書)を何度も読み返すと、だんだん、自分の視点が変わってくることが分かる。

チャンドラーや原りょうの本を読み返していると、世界は「ハードボイルド」に見えてくる。

そこでは、世界は饒舌で、芳醇で、悪意と善意で満ちている。



「ハードボイルド・ワンダーランド日記」の繰り返しになるけれど、とにかく僕らはこの「不器用な世界」を生きていかなければいけない。

その世界をどう切り取って、どう妥協点を見つけるかは、とても個人的な問題だ。

僕らの日々は、「妥協点」を見つける作業の連続だと言っていい。

繰り返すけれど、どこで妥協するかは、きみの問題であり、僕の問題なのだ。

齢を重ねてくると、妥協点がどんどん下がってくるのが、ちょっと情けないんだけどさ。



ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン



●●●『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)●●●
       ↓
『ハードボイルド・ワンダーランド日記』(半径5mから100億光年のできごと)




●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

講師⇒『人相見』にな​る。そして・・・

早いもので、明日は新入社員の筆記試験だ。

今日は、そのための自習とした。

自習時間に新人が質問に来るのだが、この「質問の意図を汲む」というのが難しい。

相手は、「自分がどこを分かっていないかが、分かっていない」という調子だからね。


まず、相手の質問の背景知識を整理させ、本当は何を聴きたいのかを整理させる。

その上で答えてあげて、相手の表情を見る。

すると、まだ「腑に落ちていない」顔をしていることが多い。


新人は僕の答え(本当に知りたい答えではない)を手掛かりに、本当は自分が何を聴きたいのかを考える。

ということを2、3度、繰り返して、やっと、相手は「わかりました!」と納得顔になる。


相手が納得したかどうかを判断するには、眉と眉間を観察する。

眉間がよって、眉が逆三角形をしていたら、まだ、新人が本当に知りたい答えを僕が言っていない、と判断できる。

とりあえず、僕の人相見の技術は、この程度だ。


相手の顔を見て、「結婚運がいいかわるいか」までは、判断できない。

もし、そんなことが「本当に」分かるのなら、今頃、商売を変えているよね。


ちなみに、僕の家内は僕と結婚する前に伊勢丹前に立っていた、例の「新宿の母」に占ってもらって「そんなに悪くない」という占い結果だったので、僕と結婚したらしい。

占いを信じるという、科学者(薬剤師)とは思えない家内である。

でも、まぁ、結婚する時に、何かしらの「きっかけ」「後押し」「だめ押し」が欲しい、というのは分かる気がする。

僕が家内と結婚してもいいと思ったきっかけは何だったけかな?と考えてみても、遠い霧の向こうであり、今更、覚えていても、結果は同じだ。(だよね?)

まったく、人生は「ばくち」だ。


ブログランキング人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

検索ボックス
カスタム検索
おすすめ情報




ブログランキング
プロフィール

ホーライ独り言

Author:ホーライ独り言
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
カウンター2
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。